梅、抜糸

投稿日:

梅は、昨日、午前中、通院して無事抜糸完了しました

 

  

 保護用のボディースーツは 最期まで綺麗に着てくれていました

 

ちび

 

15年程前のちびの手術の際には、ボディースーツはボロボロになりましたが

それはちびが傍若無人な暴れん坊だったせいもあるでしょうが

スーツ自体も猫の体に負担を掛けないように 3Dで裁断されており、

技術が進歩したものだと感じました

 

 

病院から帰宅後は、当然、約十日間ぶりの自由な毛繕いとなりますので

しばらく監視してましたが、ほどほどで済ませてくれて

ほっと一安心しました。

 

雫梅

  

左:7月救出時 350g  右:本日 2,900g  

懸念材料だった、術後のストレスによる猫白血病の発症はなさそうで

今朝も、元気に飛び回っていました


応援お願いいたします

-,

Copyright© にやぱねっと , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.